2011年03月03日

今月の游芸節「夕櫻」

先日もお知らせしましたが、ご希望の方には、

CD「游芸節月尽くし」を無料でお分けいたします。

ただし、先着12名様とさせていただきます。




游芸節は、私の40年近い修業の結果生まれた

邦楽の新しい流派です。

新内の上調子に使われる小爪撥で

三味線を弾き、今のところ、私が作詞・作曲した

唄を唄います。

全部で、36曲あり、「曼珠沙華」と「游芸節月尽くし」の

2枚のCDにまとめられています。

「游芸節月尽くし」は、1年12ヶ月を唄にしたものです。

今月(3月)の「夕櫻」の歌詞をここにご紹介しますね。



【三月 夕櫻】
  ☆本調子



夕櫻

二ひら 三ひら 雪洞に

灯影 眩ゆき 鄙の宿

〆恋と云う字は

身を捨小舟

誰が 唄うか 花冷えの

朧に 染みる 春の宵


ご希望の方には、CD「游芸節月尽くし」を

無料でお分けいたします。



ご希望の方は、FAX5935−8701

または、メールアドレス waiwai@alto.ocn.ne.jpに、

お名前とご住所を明記のうえ、お申し込みください。

折り返し、ご連絡いたします。

もちろん、個人情報は、安全に管理いたします。




赤坂稽古所入門案内

【游芸真千子の三味線・小唄・端唄教室】

稽古所は赤坂8丁目、乃木坂、

赤坂小学校の近くです。

稽古の問合せは下記電話へどうぞ。

080−6779−0721

03−3746−2009

入室金 5,000円
    
   (含むテキストCD3枚)

お月謝10,000円
   
   (原則月2回、1回45〜60分)
posted by ぼたんちゃん at 22:55| Comment(0) | 游芸節月尽くし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。